タグ「スタンドフラワー」が付けられているもの


個性的でオリジナルなスタンド花

お祝いに贈るケースではオリジナルのスタンド花を希望する方が多いです。サイズの異なる花や葉を使うことで立体感を出しています。グリーンの葉にオレンジ、赤、イエローの暖色系に合わせるとより個性的な印象になります。

社交ダンスパーティやコンサートにスタンド花が贈られますが、そのような場合はとにかく大きくて目立つデザインが好まれています。

オリジナルスタンド花

色は多くても3色くらいに抑えると存在感が増し、高級感と重厚感が出るので人気のデザインとなっています。
コンサート会場の入り口に目立つように飾って欲しいという注文で制作することもあります。ホテルのダンスパーティなどでもよく受ける注文です。花をたくさん生けることができるのはやはり3万円以上になりますがそれでも利用する方は毎日います。

季節の花に、枝物、葉物を合わせて大きく見せ、ボリュームを出すことにこだわっています。特にダンスパーティーでは「華やかに、ゴージャスに、きらぴやかに」作ることが鉄則。個性的な花や葉を使用するのは基本で、モンステラやセローム、カークリコなど、個性的な面の葉物でインパクト感を出すようにしています。

大きく仕上げるには花だけでなく葉物の使い方が重要になります。同じ会場で違うお客様からの注文でいくつもスタンドが並ぶので、花材使いや色使いでどう差をつけるか、常にアイデアを考え工夫しています。

単に派手さや大きさ重視ではなく、アレンジメントとしてすてきに見えて欲しいという思い。

オリジナリティでチープさをなくし、ワンランクアップして差別化したい。

毎日お作りするスタンド花でもそれぞれ贈る方の思いが詰まっています。その思いがお届け先に届くお手伝いをしていきたいと思います。